どれぐらい資金を持っていけばよいですか

マカオカジノで遊ぶ場合、どの程度の軍資金を持っていけばいいのかで迷っている人もいるでしょう。これは皆さんがどのようなゲームで遊びたいのかによっても

変わります。もしスロットなどのゲーム機を使って遊びたいのであれば、それほど大きな資金は必要ありません。スロットの中には、10セントから遊べるものもあるからです。無理のない範囲で、お金を稼ぐというよりはカジノを純粋にアトラクションの一環として楽しみたい人はスロットがおすすめです。

テーブルゲームの場合は、そうはいきません。というのもテーブルゲームの場合、ミニマムベットがそれぞれのテーブルで設定されているからです。ミニマムベットとは、ゲームに参加するにあたっての最低賭け金のことです。マカオカジノのミニマムベットの相場を見てみると、500~1000香港ドルといったところになるようです。日本円にすると6500~13000円くらいでしょうか。1回の賭けでこれだけのお金を出すわけですから、ゲーム数こなすためにはそれなりの軍資金が必要です。

最低レートのテーブルで無理なく勝負したいのであれば、タイミングを見計らうことです。マカオカジノの中には、曜日によってミニマムベットを変えている所も多いです。週末は高めに設定して、平日は低めに抑えている傾向が見られます。週末は観光旅行に出かけて、平日カジノで勝負すれば、軍資金の無駄遣いを抑えられます。平日なら最低レートで100香港ドルという所もあるみたいです。